京都TSUKIICHI-別邸-とは

月に一度、京都南禅寺境内に開かれる
完全予約制 鮨×スイーツのコースとアフタヌーンティー

京都市左京区、京都五山の上におかれる格式高き寺院、京都南禅寺。
日本の全ての禅寺のなかで最高峰の格式をもつ寺院と言われ
南禅寺のシンボルである三門は、国の重要文化財にも指定されています。
その境内で、“月に一度”ひっそりと
鮨×スイーツのコース料理とアフタヌーンティーを楽しめる処、
それが、「京都TSUKIICHI-別邸-」です。
四季折々の風景とお料理をご堪能いただけます。

大阪で誕生したパティスリーTSUKIICHI
月に一度開催の新スタイルスイーツビュッフェはメディアやSNSでも話題沸騰

文字通り、“月に一度”をコンセプトに掲げ大阪に誕生した
全く新しい形の完全予約制ケーキビュッフェ専門店『TSUKIICHI』。
月替わりのグルメ他、まるで宝石のように
ショーケースに並ぶ19種類のケーキやタルト。
月に一度の「非日常感」「特別感」、そして「堪能」をお届けする
実力高きスイーツの数々は多くのメディアやSNSで話題を呼び、
女性はじめ老若男女、多くの人から支持を得ています。

スイーツプロデューサーTSUBASAが手がける
和心の都「京都」での新たな挑戦

今回は、日本の寿司界のトップを走り続ける
「さえ㐂」様とのコラボレーション、
そして各式高い境内でのアフタヌーンティーを開催できるという企画が決まった時、
僕自身の魂が震えた事を鮮明に記憶しています。

お寿司とお料理の「和」と、
スイーツの「洋」のコラボレーションがテーマとなるわけですが、
僕が披露させていただくスイーツも京都の余韻を残すべく、
和のテイストを盛り込んだスイーツもご用意しております。

このご縁に華を咲かせるように、
そしてご来場のお客様に【堪能】の二文字を
しっかりお届けできるように尽力して参ります。

TSUKIICHI owner 斎藤 翼

THREAD WING代表 スイーツプロデューサー TSUBASA

  1. 18歳:新潟出身。そこから大阪の帝塚山にある老舗洋菓子店にて修行を積む。
  2. 22歳:洋菓子技術だけで勝負し続ける未来に限界を感じ、業界を離れビジネスを学ぶ。
  3. 24歳:マーケティング、広告関係の事業で起業。と同時に、フリーでパティシエとなり顧客を獲得していく。
  4. 26歳:オーブンを使わず、ステンレス製のフライパンを使ったスイーツのレシピ本を出版。累計20,000冊以上を販売。
  5. 27歳:完全予約制のプライベートサロンVieAssietteをOpen。
  6. 29歳:移転し、月に一度だけOpenするケーキビュッフェ専門店「TSUKIICHI」のブランドを立ち上げる。
  7. 33歳:現在のビジネススタイルが評価され、様々な百貨店や飲食店からの依頼を受けて商品を開発しブランドを展開するスイーツプロデューサーとして活動中。